堺国際クリテリウム 2024

2024年5月19日(日)

○天気 雨 14℃

○大会名 堺国際クリテリウム 2024

○コース 堺市大仙公園周回コース

○距離 26.8km (2.7km×9周+2.5km)

○リザルト

0:38'23" 72位/94人 完走78人 優勝 山田 拓海 選手

(チームトップFeng 6位) 谷 トップと2分56秒差

○データ

体重64.60.kg

優勝av 45.3km/h

tss60 獲得標高61m

av 279w np 310w max 925w

av 85rpm max 113rpm

av 160bpm max 184bpm

○チーム作戦

Fengのスプリント勝負をメインプランとし、武山が最後のコーナーでFengを10番手以内に導いてFengが勝負できるようにする。

○個人作戦

午後のTTに向けてコースを確かめながら、安全にゴールする。

○レース

予報では午後のTTから雨だったけど、午前中のクリテリウムから雨に。

 

スタートライン先頭に並んで最初の数周を先頭10番手以内でこなす。

シマノの寺田選手がアタックし単独逃げに。

その後同じくシマノの山田選手が単独ブリッジを成功させ、シマノの2人逃げに。

 

自分の後ろの方で落車が何個か発生していたらしく、スプリンターを抱えるチームも落車に巻き込まれていて、ガンガン攻めていくよりは慎重にレースを進めたいチームが多く、逃げとの差が少しずつ拡大していく。

 

そのままシマノの2名が逃げきり山田選手が優勝。

集団は3位争いとなり、武山君がしっかりとFengを良い位置に送り込みFengが集団4番手の6位でゴール。

 

自分も含めて残りの選手も無事にゴールしてレースを終えました。

○反省点

コーナーなど慎重になりすぎてしまった。

○良かった点

落車が多かったレースで無事に走りきったこと。

○次に向けて

TOJ第1ステージの個人TTクリテリウムと同じコースを使用するため、雨のTTも可能な限り良いタイムが出るように集中して走っていきます。